Staff Interview01 タフの人を知る

求めるのは
”楽しい”を届ける力

通信事業部 社員
T.H / 2017年度入社

Interviewタフを「選んだ理由」は?

スマートフォンが大好きなので、自分が好きなこと、楽しいと思うことをお客様に伝えたい。お客様に喜んでいただけるような営業スキルを身に着けたいと考え、この業界に興味を持ちました。
就活中、知人の先輩に話を聞けば聞くほど、会社って人間関係がプラスにもなるしネックにもなると感じました。タフはしっかり自分を見てくれて、成長できる環境があるのも魅力でしたね。

Interview現在の「仕事内容」は?

入社1年目は、がむしゃらにお客様対応を担当。2年目からはメンターメンティ制度で、新入社員の育成サポート役も務めています。
お客様しか見えていなかった私も視野が広がって、最近は店舗の設備・備品の管理業務や報告業務など、任される役割も増えました。店長の代わりにできることや気づいたことは、どんどん自分から行動、発信しています。

Interview仕事で大変だったこと、
どう乗り越えた?

お客様一人ひとりに、より良い商品をご紹介し、ワクワクしていただけるように。そう思って、自信を持ってしっかり伝えられるようになったことです。多彩なオプション契約も最初はうまく説明できず、真剣に悩みました。でも店長や先輩に相談したら、「考えすぎなくていいよ。いい商品やサービスがあることをお伝えして、必要かどうかはお客様に選んでいただけばいいんだ」と。
タフは「モノではなく、その人の為を思うコトを売る」のが強み。商品力だけでなく、私自身が伝えるコトでも選んでいただけるように育てる力があって、乗り越える道筋へ導いてもらえるのを実感しています。

Interview自分らしく「大事にしている」ことは?

お客様に安心していただくことです。私が不安な表情や行動をしたら、お客様も不安になってしまいますから。来店される理由が契約の更新か、それともお困りごとの相談なのか。「大事な本質を自分が理解し、しっかり伝える」タフらしさも、大事ですね。
社内的にはメンターとして、後輩一人ひとりの「その人のいいところ」を見ること。いつも、一緒に解決しようという姿勢を心がけています。

Message

これから「仲間になるみなさん」へのメッセージ

就活中や入社して間もない頃は、期待や楽しみがあっても、それ以上に不安が大きいはずです。それをできるだけ解消し、みなさんの不安を安心に変えるサポートを制度として充実させているのが、タフです。人の良さ、変化への敏感さと柔軟性ある取り組み、自分が伝えることでお客様の生活がより豊かなる。その3つも「ブレないタフ」の魅力ですよ。

ワクワクする未来にタフがする。

ポジティブな挑戦を続けるタフのメンバーと共に、
ワクワクする未来を目指せる仲間を求めています!

Entry